小谷医師紹介

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2017-07-19



ろご.png

                 〒453-0821 名古屋市中村区大宮町1-38
TEL:052-471-5600 
FAX:052-471-7853

P8157107.JPG

氏名 小谷 賢司  (こたに けんじ)
専門分野 整形外科 人工関節(股関節・膝関節)
略歴

平成7年  3月 名古屋市立大学 医学部卒業

平成7年  5月 名古屋市立大学附属病院

平成8年  4月 公立陶生病院

平成10年 4月 名古屋市総合リハビリテーションセンター

平成12年 4月 名古屋市立東市民病院

平成14年 4月 名古屋市立城西病院

平成21年 4月 春日井市民病院

平成25年 7月 大菅病院

所属学会

日本整形外科学会 中部日本整形外科災害外科学会 日本骨折治療学会 日本人工関節学会

資格

日本整形外科学会/専門医 認定運動器リハビリテーション医  義肢装具等適合判定医



あなたの骨は大丈夫ですか?
社会の高齢化に伴い、骨粗鬆症を基礎にした骨折に対して、当院では数多く診療しています。転倒することにより背骨では圧迫骨折を生じたり、股関節では大腿骨頚部骨折や大腿骨転子部骨折を生じることにより歩行困難となります。また、手をついたりすることにより手首での骨折(橈骨遠位端骨折)を生じます。股関節の手術では、なるべく動けない期間が長くならないようにできるだけ速やかに手術治療ができるように考慮しています。骨粗鬆症に対しても内服や注射などを用いて治療をしています。

あなたの関節は大丈夫ですか?
股関節や膝関節では軟骨が損傷することにより変形性関節症を生じてきます。加齢や外傷、疾病が原因となります。痛みが強く、日常生活で困っている方で、変形がある程度進んでいる方については、人工関節手術が適応となります。関節痛を和らげることにより、活動性を上げ生活の質を向上するための手術となります。お困りの方はお気軽にご相談下さい。